I君の表情が変わりました - 練馬区の中学受験ブログ

学習塾・個別指導 アップスクール
2017年04月14日 [Default]

I君の表情が変わりました

2月に入塾した新中3のI君は、数学が苦手でした。

実力をチェックしたところ、計算問題から危なっかしいです。
こういう生徒は、中1の数学から・・・ではなく、小学校の算数から、問題点を抱えていることが多いです。
特に、小数・分数の計算あたりから、道を踏み外している危険性が高いです。

実際に、問題を解いて確認したところ、もっと前の単元から、割り算の筆算からつまづいていました。
そこで、本人や保護者の方と相談して、春休みは、計算力の再構築に注力することに。

本人は、当初は気乗りしない様子でした。小学生の頃から避け続けてきたわけですから、当然です。
ところで、先週くらいから態度に変化が。そこはかとなく自信が伝わって来るようになりました。

春の特訓は、期待以上に順調に進みました。正解率が大幅に上がったことはうれしいですが、それによってI君の気持ちが動いたことは、もっとうれしいです。

自信を持つのは良いことですが、まだスタートラインに立った段階です。油断しないように、まずは1学期の中間テストで、手ごたえのある結果を目指します。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る